映画『美しき緑の星』というフランス映画。

最近いろんなサイトでよく耳にする 映画『美しき緑の星』というフランス映画。   私たちの地球は「混乱の前の復興時代」に突入できるか。それとも、映画『美しき緑の星』は単なる夢物語なのか   こちらのサイ…

http://image.eiga.k-img.com/images/movie/53610/original.jpg

ぶちのめす対象は絶えない

今日Amazonインスタントビデオで ポール バーホーベンの「スターシップ・トゥルーパーズ」(1998) という映画を、とあるブログで引用されていた影響から見てしまったのですが、 これはエイリアンとの対決という図式の世界…

映画「かぐや姫の物語」を2回観る

映画「かぐや姫の物語」を2回観る

泣きました。 しかも2回目で! でもまた観たい!!わらべ唄歌いたい(笑)!   最初に観たのは公開から2日目くらいかな、そのあと、ウチの彼女にも観せたいと思って誘ってもう一度。そこで泣ける泣ける。勝手に涙がこぼ…

「わすれない ふくしま」のこと

「わすれない ふくしま」のこと

確か今年の1月下旬ごろのこと。 一時期連絡を絶っていた、以前働いていたドキュメンタリー映画事務所の監督と久しぶり会い、新作ができたので手伝ってくれと言われた。 僕は映画関係で長年仕事をしていた訳でもなく、映画の業界に詳し…

浴びてしまった映画たち

浴びてしまった映画たち

昨日の続きですが、 これまで観た映画で、恐ろしいまでの衝撃を与えてくれた映画ってなんだろう…。と、とっさに思い出すのは以下の様な映画です。しかし最近映画から離れてしまって、いい映画を経験することが少なくなりました。(足を…

映画を“浴びる”という言葉で語ることについて

もう昨年の11月になってしまいましたが、ブレッソン監督の「白夜」を観た後に、以下のことを書いていました。 ただ言えるのは、私はそれまでとは違う存在であるということだ。 (略) ただ違った在り方で世界に身を置いている。 こ…

白夜にて

白夜にて

昨日、久しぶりに渋谷ユーロスペースへ、最終日となっていた映画「白夜」を見に行った。 見終わると、いろいろと書きたいことが頭をよぎる。ようやく場所を得て、ノートを開き、書きなぐった。 以下はその内容。(くどい感じだがあえて…