三叉路

右へ行くべきか、 左へ行くべきか、、、 そんな2つの選択肢に引き裂かれてしまう時、 右でもなくて、左でもない 第3の道が現れる。 そんなことはしょっちゅうじゃないかと、 頭の片隅においておくと 僕は少し気が楽になるような…

声を受け入れる

“自分の声を聞いていただろうか。 いつの間にか、誰かのために、自分が感じたことまでも 「そんなことを感じてはいけない」「そんなふうに感じちゃいけない」と押し殺して、 いい人間になったつもりではいないだろうか。” 僕の小さ…

自分に素直に生きることって難しいけどすべての土台

自分に素直に生きることって難しいけどすべての土台

いかしあう働き方研究室、 第3回の矢島さんの記事が公開されています! やりたいことを見失わないように、自分的職業を見つける。和える・矢島里佳さんの「いかしあう働き方」とは? – いかしあう働き方研究室レポート –   今…

由佐美加子さんの「ビギナーのためのNVC」

由佐美加子さんの「ビギナーのためのNVC」

2020年に参加したオンラインイベントの一つ、 8/27〜31に行われた NVC Global Festivalでは、 その終了後でも、 2021年1月1日まで、各セッションのアーカイブ動画が見れることができます。   …

三好大助さんの自分とつながる働き方を読んで

三好大助さんの自分とつながる働き方を読んで

いかしあう働き方研究室、 第2回の三好さんの記事が公開されています! https://greenz.jp/2020/12/07/miyoshi_daisuke_hatarakikata/ 今回も記事タイトルと一緒に、イラ…

いすみいすみ、いすみ

いすみいすみ、いすみ

タイトルでは、何のことか、さっぱりかもしれませんが、 千葉県いすみ市の「いすみ」です。   僕は11/13〜15の三日間、 そのいすみ市で開催された 「いすみコミュニティベンチャーキャンプ2020」 に参加してきました。…

音という素材を通じて自由にコミュニケーションする面白さ

音という素材を通じて自由にコミュニケーションする面白さ

11/7 オンラインにて、 galcidとして活躍されている音楽家・アーティストのLena Saitoさんが主催する 音の対話型鑑賞に参加しました。   【音】そのものを鑑賞する   をテーマにしたこのワークショップ。 …

書きたいものが多すぎて

この9月から11月にかけて ブログ上で書きたいものがどんどんと 溜まっていってしまいました。   その整理を兼ねて 今後(直近)書いておきたい内容について 記しておきたいと思います。     1) 8月末に行われたNVC…

小さなアウトプット。そして

小さなアウトプット。そして

ふと、 インプットばかりじゃなくて、 アウトプットとのバランスが大切だなあと思いました。 気づいたら、 情報取得、過多な日々が続いて 得たいとばかり思っているときこそ 小さくともアウトプット。 出力することを気楽に行いた…

大切なことへの気づき

大切な友人との貴重な会話の中での新たな気付きについて、 書き記しておきたいと思います。   人を尊重すること、 自分を尊重すること、 どちらも同じように大切ですが、   人を尊重することの前に、 「前提」として、 自分を…

引っかかっていることから少しづつ向き合う

引っかかっていることから少しづつ向き合う

今少し、心に引っかかっていることをちょっとだけ書きます。   ほんの少し前、とあるオンラインでの集まりの場で、 自分では、まったく思ってもみないことを ただその場限りで、つい、言ってしまったことがありました。   Aさん…

Where I’m from…

少し前に知ってやってみたいと思っていた Where I’m fromポエム。   これは、その人にとって印象的な記憶や思い出、場所やシーンなどを   「私は         から 来ました」   という言葉で…